Takumi’s blog

文章にして輝く思い出

旅のエッセイ

何を書こう。何を書けばいいだろう。

それが何も思い浮かばない。

 

俺が書きたいのは旅のエッセイである。

ちょっと遠出して、ちょっと面白い経験をして、それを文章にする。

そういうありきたりだけど世界に一つだけの旅行記ってものを月に一度は書きたいと思う。

しかし、休みの少ない今の仕事をしている限り、それは難しいだろう。

もしかすると、年に1回すら難しいかもしれない。

前の記事で「今の自分に豊かさは不要だ」と言ったが、それにも限度がある。

「若い頃の苦労は買ってでもしろ」と言う意見も正しいかもしれないけれど、

「若い頃はいろいろな経験をしろ」と言う意見も正しいと思う。

何度も言うが、やはり俺は旅がしたい。

カメラを持って旅に出て、帰ってきてブログを書く。

そんな簡単なこともできない現状は、果たして正しいのだろうか。

 

そんな現状に耐えることに何か意味があるのだろうか。

最近はそんなことを考えている。

 

仕事、いつまで続けようかな。

 

おわり。